法定相続情報一覧図作成

ポイント 法定相続情報一覧図とは―

 

□ 平成29年5月29日より、各種相続手続きに利用することができる「法定相続情報証明制度」が始まりました。「法定相続情報一覧図」を作成して登記所で認証を受ければ「認証文付き一覧図の写し」が交付され、これを「戸籍謄本の代わり」として相続における各種の名義変更の手続きに利用することができます。相続における各種の名義変更の都度戸籍謄本を取得する必要がなくなります。 

 

ポイント 法定相続情報一覧図作成うけたまわります

 

□ 当行政書士事務所で戸籍謄本の交付請求を行って法定相続人を調査確定し、「法定相続情報一覧図」を作成し、これを「申出書」に添付して登記所に提出し、認証を受けます。

 

□ 法定相続情報一覧図作成サービスの内容

① 被相続人の出生からの連続した戸籍謄本及び除籍謄本の代行取得

② 被相続人の最後の住所が分かる書面:被相続人(亡くなられた方)の住民票の除票(取得できない場合は戸籍の附票)の代行取得

③ 相続人全員の現在の戸籍抄本の代行取得

④ 相続人全員の住民票の写しの代行取得 ※ 法定相続情報一覧図に相続人の住所を記載する(任意)場合

⑤   「法定相続情報一覧図」の作成

⑥ 「法定相続分説明書」の作成  

⑦ 申出書に必要事項を記入し、上記①、②、③、④の書類を添付して登記所に提出します。

  

□ 郵便やメール、電話による聞き取りを主とした方法でサポート可能です。 「全国対応」いたします。 

 

□ 法定相続情報一覧図作成 料金 32,400円(税込)~

 

ポイント 法定相続情報一覧図作成をオススメの方

 

□ 不動産などが、親から子、子から孫など数次相続が発生しているが、まだ名義変更をしてないものがある方で名義変更をしたい、という方におすすめです。

□ 相続における各種の名義変更の都度戸籍謄本等を取得するのは面倒だ、という方。

 

注意事 項 お申し込みの前に

  成年後見申立書に添付する「親族関係図」の作成など、相続と関係のない手続きのために本制度は利用できません。 


行政書士は街の身近な法律家

埼玉県行政書士会所属

行政書士渡辺事務所

行政書士・渡邉文雄

 

似顔絵

ポイントお役立ち情報

ポイント 法定相続情報一覧図作成の流れ

 

STEP Step1お電話、FAXまたはお問い合わせフォームよりお問い合わせください

□ 戸籍謄本の取得やその他必要事項について確認させていただきます。

 

ポイント つぎのボタンをクリック

埼玉/行政書士渡辺事務所

☎  050-3404-7859 

FAX 042-974-0617

 お問合せ・申込みフォームは24時間、365日受付中

STEP step2お申込み完了の後、下記の書類を揃え、ご持参、又は、郵送にてお送り下さい

 

① 法定相続情報一覧図作成申込書(用紙は本ページの末尾です) 

② 申出人(相続人の代表となって手続きを進める方)の氏名・住所を確認できる公的書類(運転免許証のコピー、マイナンバーカードの表面のコピー、住民票の写し

※ 運転免許証のコピー、マイナンバーカードの表面のコピーについては、「原本と相違がない」旨記載し、申出人の記名押印をしてください。

以上

 

【宛先】〒357-0044 埼玉県飯能市川寺429-7 行政書士渡辺事務所 宛

 

  ※ 郵送中の事故に関して当事務所は一切の責任を負いかねます。

  ※ 郵送料はお客様負担となります。

 

□ 持参される方はお手数ですが事前にお電話にて来所日をご連絡のうえ、ご来所ください。

STEP step3着手金をお支払いください

 

【書類をご郵送された方】

 

□ 書類が届きましたら、書類受取りの確認と代金の振り込み先のご案内をいたします。

□ 当方からの連絡後、7日以内に指定の口座へお振込みをお願いします。

 

※ 7日以内にご入金がない場合はキャンセルとみなします。

※ 振り込み手数料はお客様のご負担でお願いいたします。

 

【書類を当事務所までご持参いただく方】

 

□ ご来所された際にお支払いください。

 

※ 着手金は行政書士基本報酬の半額を頂戴しております。

 

矢印

 

□ お振込み(お支払い)を確認後、業務にに着手します。

 

① 被相続人の出生からの連続した戸籍謄本及び除籍謄本の代行取得

② 被相続人の最後の住所が分かる書面:被相続人(亡くなられた方)の住民票の除票(取得できない場合は戸籍の附票)の代行取得

③ 相続人全員の現在の戸籍抄本の代行取得

④ 相続人全員の住民票の写しの代行取得 ※ 法定相続情報一覧図に相続人の住所を記載する(任意)場合

⑤   「法定相続情報一覧図」の作成

⑥ 「法定相続分説明書」の作成  

⑦ 申出書に必要事項を記入し、上記①、②、③、④の書類を添付して登記所に提出します。

※ 申し出をすることができる登記所は、被相続人の本籍地・被相続人の最後の住所地、申出人の住所地、被相続人名義の不動産の所在地、いずれかの地を管轄する登記所です。 

 矢印

  

■ 「戸籍謄本等代行取得した書類」と「交付される認証文付き一覧図の写し」「法定相続分説明書」を一括で簡易書留にてご郵送いたします。

 

矢印

 

□ 内容をご確認後、「確認書」・「業務委託書」に署名・捺印し、ご返送下さい。

 

□ 以上の事務処理が終了した時点で業務完了とし所定の料金をご請求いたします。

STEP step4料金(残額)をお支払いください

 

□ 料金明細書をご確認いただき、指定の口座へお振り込みをお願いします。

□ 着手金を申し受けている場合にはその部分を控除した残額がお支払い額となります。

ポイン ト 料 金 

□ 行政書士報酬 32,400円 (着手金を含みます) 

※ 相続人5人までとします(被相続人は含みません)。

・ 相続人6人目以降、一人につき3,240円追加になります。

・ 代襲相続が発生している場合には、1件に付き6,480円追加になります。

 

□ 戸籍謄本等交付手数料、郵送費、交通費は実費となります 

① 戸籍謄本(全部事項証明)交付手数料 1通 450円

② 除籍謄本 交付手数料 1通 750円

③ 被相続人(亡くなられた方)の住民票の除票交付手数料 1通 300円

④ 相続人全員の住民票の写し交付手数料 1通 300円

※ 市区町村により若干異なることがあります。

③ 郵送費、交通費(実費)

 

※ 数次相続が発生している場合は、被相続人ごとに作成となります。

※ 被相続人や相続人に戸除籍謄抄本を添付することができない外国籍の方がいる場合には、本制度は利用できません。 

※ 海外在住の相続人がいる場合など、お承け出来ない場合があります。

※ 標準的事務処理期間は2週間程度より。相続人の数、本籍地の移動によって異なります。 

ポイント 申込書(ダウンロードし印刷してご使用ください)

ダウンロード
法定相続情報一覧図作成申込書.pdf
PDFファイル 90.3 KB

ポイン ト 関連取り扱い業務