勝手に離婚届を出されてしまったら

~勝手に離婚届が出されるおそれがあるときは「離婚届不受理申出書」~

□ 相手が勝手に離婚届を出す恐れがあるときは、「離婚届不受理申出書」を最寄りの市区町村に提出します(相手が提出した市区町村に出す必要はありません)。

 タイミングの関係で、相手が勝手に出した離婚届が一旦受理される可能性がありますが、離婚届不受理申出が先であれば離婚届は無効です。

 

□ 相手が勝手に出した離婚届が受理された場合、家庭裁判所に調停を申し立てることができます。 

□ 離婚の取り消しは・・・だまされたことなどを知った時から3か月以内に、家庭裁判所に調停を申し立てることができます。


行政書士は街の身近な法律家

埼玉県行政書士会所属

行政書士渡辺事務所

行政書士・渡邉文雄

 

似顔絵

□ 一方的に勝手に離婚届が出されるおそれがあるときは、離婚届が役所に受理されないよう、「離婚届不受理申出書」を本籍地の市区町村に提出しておきます。

 

□ 郵送は不可です。最寄りの市区町村に提出し、本籍地の市区町村に送ってもらいます。

 

□ 有効期間は6か月です。6か月ごとに申出を行う必要があります。

 

□ この届出をしておかないと、相手が勝手に「離婚届」を出したときは、家庭裁判所に、「協議離婚無効確認」の調停の申し立てをする必要があります。